FC2ブログ

【出会い系体験談】本当にあった出会い系サイトのエロ・セフレ話

全国のヤリタボーイ&ヤリタガール全員集合!有名出会い系サイトで本当にあった、エッチでセフレでムラムラする体験談!【※18禁】

 

【Jメール体験談】めちゃめちゃ興奮したショップ店員とのカーセックス

その他 

季節は秋

俺はいつものように出会い系サイトで

女の子と連絡を取り合い、

待ち合わせ場所に向かう


待ち合わせ場所は

某マリ○アシテ○近くのコンビニ



海沿いの街を車で走り目的のコンビニへ

駐車場に車を止めるとそれらしき女の子が

携帯片手にキョロキョロしている



メールを送ると車に駆け寄って来た

彼女を助手席に乗せ、軽く挨拶

ショップの店員らしく、歳は俺と同じ21歳

さすがにショップ店員だけあって

オシャレだし、スラットしてスレンダー

そして何よりも顔が可愛い



「今日はラッキー!」テンションが上がった

当然の話だが、出会い系で会う女全てが

即エッチOKなわけじゃない

即エッチ率は正直6割程度で後の2~3割は

2回目以降のデートだ



女が出会い系に何を求めるか?

それは人それぞれだけど

今までの経験からいくと

「寂しさを紛らわせる為」

というのが多い気がする



話を聞いて欲しい、自分を認めて欲しい。

何故出会い系に彼氏持ちが多いか?

それは彼氏がいる、だけど構ってもらえない

彼氏はいる、けど上手くいっていない

などなど、彼氏がいることによって

いない状態よりも更に寂しさを感じやすい

体質になっていることが挙げられる



この女も典型的なかまってちゃんで

2年間付き合っている彼氏はいるが、

この関係がイマイチ上手くいかないらしい



聞いてもいないのにペラペラと

「彼氏のここが嫌だ」とか

「あの時こうしてくれなかった」だとか

「誕生日を忘れていた」だとか、

どうでもいい面白ストーリーを喋りまくる



俺はその話をドライブしながら聞いてやる

時々「そうだよな~」とか

「それは彼氏が悪いよな~」と相槌を打つ



時には自分の体験談も軽く交えながら、

「俺は何があってもお前の味方だよ」

ということを遠回しに、

時には直接的に伝えてやる



この日はドライブと食事だけにして、

「また何かあったらすぐ連絡しておいで」

と伝えて別れた

こいつはきっとまた連絡してくるな

という確信に近いものがあったから



1週間後、携帯に連絡が入る

「彼氏出張だからご飯食べに行こう!」

もちろんOKだ

準備を済ませ待ち合わせ場所に向かう



満面の笑みが眩しい

「今度はちょっと遠くの街で食事をしよう」

と車を走らせた。



遠くといっても市内から

30分ほど車を走らせた場所

全国チェーンの飲食店に入り、

またとりとめのない話を聞く



彼氏とは同棲しているが

出張が多くて寂しいらしい。

彼氏の悪口だけでとにかくよく喋り続けた。



一通り話し終えると

「なんかお兄さんといると落ち着くよ!」

と言って笑った

「まぁ俺なんて話聞いてやること

くらいしかできないからwww」

と謙遜しておいた。

嬉しいこと言ってくれるじゃないの~



食事を終え「夜景を見に行こうよ」と誘った

俺のとっておきの夜景スポット

福岡だと油山なんかが有名だけど

そんなの比じゃない



360度の夜景を見れるスポットを

親友と発見していた。

ただその場所への道のりは・・・険しい



果てしなく山道を登り続ける

「楽しみww」とニコニコする彼女は

俺のことを完全に信用し切っているようだ

ふっふっふ…危機管理がなってないぜ



ことは計画通りに進んでいく

山道はどんどん険しくなり

落石や倒木が道を遮る

それらを上手くかわしながら

細い山道を登る、ここまでは予定通りだ



と、ここで予想外の事態が起きた

濃い霧が発生し視界がどんどん失われていく

速度を落とし、ゆっくりと山を登っていく



ハイビームにすると視界は

ほぼゼロと言っていい

その時彼女の携帯が鳴り響いた

どうやら彼氏らしい

俺は慌ててカーステのボリュームを下げる



「いま?友達と遊んでるよ!

えっ男じゃないよwww」

彼氏は疑い深い男みたいだ



電波が悪いらしく会話が

途切れ途切れになっている。

無理もないここは超山奥

しかも霧で視界は99%遮られている



やがて電波が途切れ電話も切れた

「大丈夫なん?」

「平気だよ、向こうも飲んでるみたいだし、

なんかムカツクw」

とムッとした表情を見せた



どうやら濃い霧のせいで

目当ての夜景スポットに着くのは難しそうだ

視界のあまりの悪さに

正直ドキドキしていたので

車を一旦路肩に止めた



目的地まではあと20分程度だと思うが

このまま進むのは危険すぎる



「ちょっと待とうかw」と声をかける

霧が晴れるのかはわからない

霧というよりも雲の中にいるような感じだ



外に出て様子を見る。ちょっとした

ホラー体験にワクワクしていた

車に戻ると「大丈夫・・・?」

とちょっと不安げな彼女が急に可愛く見えた

思わず抱きしめ、衝動的にキスをした



特に拒む様子はない

車の後部座席をフルフラットにし

二人で後ろに移動する

長いキスを何度も繰り返した



心臓の鼓動が聞こえるような静かな夜

エンジン音と木々のざわめきだけが聞こえる



ぴちゃ・・・ぴちゃと音を立て

長いキスが終わり、彼女は俺の顔を見つめて

「浮気・・・しちゃったねw」

とはにかんだ笑顔を見せた



彼女のミニスカートから見える

細い足をなでながら上着の上から胸を揉む

吐息が漏れ、俺の興奮は最高潮に達する 



彼女の上着のシャツのボタンを外す 

可愛いブラをずらすと

小ぶりな胸があらわになった

乳首を吸って舌の上で転がす



スカートから彼女の下腹部に手を伸ばす

下着は既にビショビショになっていたので

片足を脱がせて太もものところまで下げる



ノーパンになった彼女を抱き上げ

座ったままお姫様抱っこの形にした

彼女を膝の上に乗せ

キスをしながら愛撫する



とめどなくあふれる汁が

俺のジーンズを濡らす

「お漏らししたみたいになってるよw」

とささやくと

彼女は何も言わずに

恥ずかしそうに目を伏せた



息遣いは荒く胸は上下に荒々しく動く

敏感な部分に触れるたびにピクっと足が動く

俺はジーンズを脱ぎ捨てると

対面座位で挿入した



「あっ・・・」

思わず声が漏れる

俺は一連の行為の中で

今までにない感覚を覚えていた



挿入し、最初はゆっくり徐々に激しく動く

極度に興奮していた俺は

早くも絶頂に達しそうになっていた



彼女ももう声を抑えられずに

はっきりと聞こえる吐息を漏らしていた

体も小ぶりだが中もキツい



動くたびに快感と発射したい衝動が

同時に襲ってくる

「ちょ・・・もう出そう・・・」

うめくように言うと

「はぁっ・・・いいよ・・・

そのまま中で大丈・・ぶっ・・・」

と言うのと俺の放出はほぼ同時だった



今思うと何が大丈ぶなのか

さっぱりわからないがwww

彼女の中から白い液がどろりと

流れ出てきて車のシートに落ちた



事後処理を終え着衣を済ますと

二人でしばらくいちゃついた

何度も軽くキスをして

頭をなでたり抱きしめたりした



「浮気しちゃった・・・」彼女がつぶやく

やはり罪悪感があるんだろうか

霧が少し薄くなったので移動を再開した

少し上ると霧は完全に晴れた

雲を抜けたようにクリアな視界



目的地に到着すると

懐中電灯の明かりを頼りに5分ほど歩く

山頂に立つ5メートルほどの展望台に上る

そこには360度見える夜景が見渡せた



「これを見てもらいたかったんだよ!」

と言うと「苦労して上ってきた

甲斐あったね!すごく綺麗じゃん!」

とちょっとはしゃいでいた



ロマンチックなムードが高まる

いつもの俺ならエッチの後は

完全に興味を失うのに

何故かこの日はドキドキしたままで

もしかしたらこれは恋かもしれない?

と思い始めていた



彼女にキスをする 

この山を降りれば彼女はまた

彼氏の元に帰っていく



簡単に出会い、簡単に作れる人間関係

その中でこんな気持ちになるとは

思ってもみなかった

「彼氏と別れなよ・・・」

出かかった言葉を飲み込んだ



俺は彼女にとってただの都合のいい男

最初から最後までそうだ、その方がいい

これ以上彼女の生活に踏み込んじゃいかん

それが最低限のルールだ



自分の想いを抑え、彼女に、

「今日のことはいい夢を見たと思って忘れよう

○○ちゃんが可愛すぎたから

ついあんなことしちゃったけど

ちゃんと彼氏と仲良くしなよ」

と目を見て言った



そして彼女に最後のキスをした

山を下り、彼女を送り届ける



「もう会うことはないよ」

帰り際に声をかける

「うん・・・ありがとう・・・」
 
ちょっと笑って、またいつもの生活に戻った



【出会い系ランキング】(登録完全無料!)



tag : ミントC!Jメール エロ 体験談

   
プロフィール

▶ 管理人プロフィール

【18歳未満閲覧禁止】
18禁

アダルトブログランキングへ
当サイトは成人向けサイトにつき、18歳未満の方は速やかにご退出ください。
ナンパあんてな
ナンパあんてな

ストナン
検索フォーム
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
出会い系サイト攻略法
PCMAX
RSSリンクの表示
リンク
タグ

エロ 体験談 イククル PCMAX ワクワクメール ミントC!Jメール ハッピーメール 

全記事表示リンク

全ての記事を表示する